aki310ooooo’s diary

微細加工,センサ,宇宙,脳科学,人工知能,セキュリティとかハッカソン体験など

厳しくなったTwitterAPIの申請をしてみた.

厳しくなったTwitterAPIの申請がようやく通ったので経過を纏めてみる.

 

2018/08/06

第一回申請.300字の英文をCourseraの学費援助申請の文章を少し変えて提出

現在審査中だから待っててねというメールが来た.

 

2018/08/28

やっと返信が返ってきた.要約すると「もっと使用例について情報くれ」

ハッカソンで感情の可視化をしたい的なこと書いて9月3日に再提出

 

 

2018/09/03

その日の内に返信返ってきた.前回は夏休みだったから遅かったのかもしれない.

使用例や具体的な実装方法についてや,政府や企業のプロジェクトに関係あるのか聞かれた.すぐに返信.

 

 

2018/09/03

30分で返ってきた.使用例もっと詳しくかけ,詳しく書かないと却下するという文がきて一旦やる気なくなる.

16日に奮起して再度提出.ここに書いた単語数をカウントしたら344字だった.かなり詳しく書かないと駄目なのかなあ.

 

2018/09/17

ようやくアクセプト.長い戦いだった...

おそらくポイントは以下の3点だと感じた.

・政府や企業などの金の絡むプロジェクトか,単なる学生の趣味開発か

・作る予定のプロダクトの具体的な内容と,その実装方法

ツイッターのコンテンツをどのように利用するか

 

アカデミック論文のレビュワーかよ,みたいな返信くるので中々メンタル的にきついかったです.